« 「ねじれ解消」 | トップページ | [ »

2013年8月16日 (金)

「国民とのねじれは?」

参院選は投票率52%台(2人に1人)で、自民が大勝した。

国会では”ねじれ解消”と言われているようだが、有権者(国民)と政治との距離はますます離れ、その間に”ねじれ”は存在していないのだろうか?

7月2日付本紙世論調査によると、5割以上が原発再稼働に反対し、改憲にも反対している。
なのになぜ、これらを進めていこうとしている自民が大勝するのか、素朴な疑問が残る。
3.11以後、いまだ福島の15万人以上の人たちが避難生活を送り、少なく見積もっても100年以上戻れない地域もあるという。
東京電力が(自民と癒着して)海への放射能汚染漏れをひた隠しにして、選挙後にそれを認める発表をした。
東電幹部は「命より金の方が大事」と言っているわけだ。
唯一の期待は、景気回復と聞く。
が、一体給与が増えた人がどれだけいるのか?
庶民の私たちに好影響を及ぼすのは数年先のこととか。。
「アベノミクス」とか「3本の矢」とかのキャッチコピーにだまされていないだろうか。
2000年代の小泉時代の繰り返しで、また新たな格差を生むだけではないだろうか。
7月14日付朝刊一面で、タレントの春香クリスティーンさんがスイスと日本の違いを挙げている。
若者も含め政治の話をするのが当然なことのスイスとそうでない日本。
生活と政治は本来身近な関係にあるのに日本では別物と捉えられていないだろうか。
私たち1人ひとりがここら辺りを考え改め、賢い選択をしなければ「展望」は開けないだろうと思う。
8.16 東京新聞朝刊「ミラー欄」
会社員 志鎌誠 58歳(東京都西東京市)
*ほぼ原文のまま。敬称は略させて頂きました。また読みやすいように改行させてもらいました*
新聞社及び投稿者に無断に転載させて頂きました事お詫びいたします。

« 「ねじれ解消」 | トップページ | [ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1670435/52906599

この記事へのトラックバック一覧です: 「国民とのねじれは?」:

« 「ねじれ解消」 | トップページ | [ »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31